高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    雑談


    1: 高低差速報
    先生に教えられる事をキチンとできる能力があると、自己肯定されるから教えられる事にそのまま正しさを見出だす
    学校教育が左寄りだから、そこに不信感を持ったり反発した勢力が主に右に正しさ(自己肯定)を求める
    てこと?


    関連記事


    1: 高低差速報
    iPhone8はアップル史上初めて、前機種のiPhone7より売れない不名誉なモデルになりそうだ

    かつては新製品を発売するたび消費者を熱狂させてきたアップルだが、ここ数年はその栄光に翳りがさしている。
    9月に発売された「iPhone8」もそうだ。アップルの新型スマートフォンの発売日につきものだった行列もめっきり減って、いまでは多くの店で客よりスタッフが多いほどだ。

    消費者の反応が鈍い理由としては、ブランドが陳腐化してきたことに加え、新世代のiPhoneには付加的な改良しか見られず、スマートフォン自体に新鮮味がなくなっていることが考えられる。

    2つ目の理由は業界全体の傾向で、消費者がスマートフォンを買い替える頻度の低下につながっている。
    米金融大手シティグループの推定によれば、スマートフォンの買い替え間隔は、2014年には24か月だったが、2016年には29か月にまで延びた。

    iPhone8は、「iPhone8Plus」および「iPhoneX(テン)」と並び、アップルが9月に発表した3種類の新型iPhoneのひとつで、大苦戦を強いられている。
    グーグル、華為技術(ファーウェイ)、サムスンなどが出す高級機種との競争が激化しているだけではない。身内からの競争にもさらされているのだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171018-00010005-newsweek-int
    45652_1400_d90d78f63bc54cdf268996a1cd200b1b



    関連記事




    1: 高低差速報
    19日午前の東京株式市場で日経平均株価は13日続伸した。
    前日比140円80銭高の2万1503円85銭ときょうここまでの高値で午前を終えた。
    前日に付けた年初来高値を上回っている。
    18日の米株式市場でダウ工業株30種平均が過去最高値を更新し初の2万3000ドル台に乗せたことで、投資家心理が一段と上向いた。
    株高継続を好感して証券株や保険株が高い。
    円安・ドル高も追い風となり、自動車や電気機器といった輸出関連株が買われた。
    0171019at47_p




    関連記事


    1: 高低差速報
    ワイ「若者が選挙行っても絶対数で老人に勝てへんなら一緒やん……」

    意識高い人たち「は?選挙行かないなら政治について不平不満言うなよ!」

    ワイ「言ってへんやんけ……」


    2014-12-23-C5EAC9BCC8A2


    関連記事


    このページのトップヘ