高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    非正規

    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://biz-journal.jp/2016/04/post_14841.html
    明治期に欧米に次ぐ早さで教育制度を整備し、戦後は小中学校の義務教育化を図るなど、
    公教育に力を入れてきた日本。しかし、近年、親の収入などによる格差が子供の教育や学力にも反映される「教育格差」
    が大きな問題になっている。
     なぜ、親の収入が子供の学力を左右してしまうのだろうか。子供の貧困問題や教育格差の解決を目指して、
    貧困家庭の子供たちに塾や習い事で利用できる学校外教育バウチャーを提供する事業を展開している
    公益社団法人「チャンス・フォー・チルドレン」の代表理事を務める今井悠介氏に話を聞いた。

    親の経済力と子供の学力は比例する?
     教育格差が歴然と現れるのは、主に大学進学時だ。2015年に日本労働組合総連合会が行った「大学生・院生の保護者
    教育費負担に関する調査」によると、3人に1人が「金銭的負担がネックになり子供の進学希望を、
    十分に叶えてあげられなかった」と回答している。
     この回答率は、世帯年収が下がるにつれて高くなり、500万~600万円未満で50.6%、200万~400万円未満の世帯では61.6%におよぶ。
     また、「子供を大学で学ばせるための費用は高いと思う」という質問には90.3%が「そう思う」と回答している。
    親の経済力によって大学進学率に差がつく理由について、今井氏は「問題なのは、公的な教育投資が少ないことです」と語る。
    「日本はOECD(経済協力開発機構)加盟国の中でも、GDPに占める公的な教育費の割合が最低ランクで、
    国や社会が教育費用を負担しない分は家庭からの私費で賄われています。
    そのため、所得格差が教育格差に直結しやすいのです。日本の学力は世界的に見ても高水準ですが、
    それは国民が多大な私費負担をしているからだといえます」(今井氏)
     私費負担する教育費の中でも、学習塾や民間の教育産業など、学校外教育費の割合は高い。
    矢野経済研究所の「教育産業市場に関する調査結果2014」によると、05年度以降の10年間、
    教育産業の市場規模は9000億~9600億円で推移している。
     一方、同じ10年間に10~14歳の人口は約603万人から約571万人となり、15~19歳も約659万人から約600万人に減少している
    これだけ少子化が進んでいるにもかかわらず、教育産業は衰退していないのだ。


    image



    関連記事
     





    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1464391681/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://diamond.jp/articles/-/91321
    正規雇用労働者が9割を占め、「同一労働・同一待遇」も保障されるフランスに対し、日本では非正規雇用労働者の割合がついに4割を超え、
    正規・非正規間の格差問題が深刻化しています。そこで有効な格差是正策を講ずるためには、その背後にある日本人社会の文化特性を考慮する必要があります。
    今回は日本の「周りに流される」「個人の権利より組織に対する義務」という2つの文化に着目します。

    正規雇用を死守するフランス
     図1は、フランスで、雇用形態別の構成比が30年間でどう推移したかを示したものです。黄色の無期限雇用契約(CDI = Contrat a Duree Indeterminee)が日本の正規雇用、
    左の有期限雇用契約(CDD = Contrat a Duree Determinee)が非正規雇用の契約社員やパートに近いものです(なお、近いといっても基本的に異なる点も多く、これらについては後述します)。
     この図で注目されるのが、無期限雇用労働者(CDI)の割合が76%前後と、ほぼ横ばいで推移している点です。仮に、この図の右にある非給与所得者(個人事業主や自由業従事者等)を除き、
    給与所得者だけをとって見ても、無期限雇用労働者(CDI)の割合は1984年の94%から2014年の86%と徐々に減っているものの、何とか10人中9人の線を死守していると言えるでしょう。

    非正規増加の背後にある日本人社会の文化特性
     一方、総務省「労働力調査」によると、日本の正規雇用労働者の割合は、同じ30年間で、85%から62%へと右肩下がりで、逆に、非正規雇用労働者は右肩上がりに増え続け、その割合はついに4割を超えています。
    正規雇用を何とか死守するフランスに対し、日本では、国や大多数の事業主(企業、官公庁等)そして社会全体が、この正規から非正規へのシフト、両者間の待遇格差、
    その結果生じる日本社会の二分化と二極化を、あたかも容認してきたかのようです。
     では、なぜ日本では、わずか30年の間に、このように正規雇用が減り非正規雇用が増えたのでしょうか?その理由については、これまで様々な機関から多くの研究報告が出されています
    しかし、その多くは、経済面(国内景気の長期低迷、市場のグローバル化による国際競争の激化や情報通信技術の高度化による人件費抑制圧力)、労働政策面(派遣労働法改正による
    労働規制緩和等)、社会面(若者を中心にした働き方に関する多様化、高齢労働者の増加、長時間労働など日本的労働慣行の弊害等)からの考察です。
     こうした経済・産業・社会の構造変化とこれに対する政策面からの分析結果はどれも理があり否定するものではありませんが、筆者は、あえて文化面から、
    この現象をとらえたいと思います。日本人社会には、世界から称賛される素晴らしい文化価値観が多くあります。筆者は、著書「日本人こそ見直したい、
    世界が恋する日本の美徳 (ディスカヴァー携書)」でも、こうした文化価値観を様々な世界の声を代弁するかたちで紹介しています。しかし、こうした美徳の中には、
    場面や状況に応じて、社会に対しネガティブな結果をもたらすものもあります。今回はそのうちの2つに着目します。

    周りに流される日本人
     この30年間、日本社会の二分化と二極化を助長してきたものとして挙げられるのが「周りに流される」文化です。「周り」とは、世の中で広く言われていること、場の空気
    社会のルール、マスコミ報道、組織の権力者、上司や同僚、競合他社の動きなど、自分の身の周りにいる人物、情報や雰囲気です。
     「流される」とは、自分の信念、主義、主張や考えを持たず(または持っていても表に出さず)、周りに盲目的に(または意図的に)従うことです。この文化特性は、
    状況に応じ「付和雷同」「寄らば大樹の陰」「長いものには巻かれろ」「横並び発想」「同じて和ぜず」等の言葉に置き換えることもできるでしょう。
     ここで補足しておくと、こうした言葉にはネガティブな印象があるため、日本人を批判しているとお叱りを受けるかもしれませんが、筆者は決して全ての日本人がそうだと言うものではありません
    (現に「周りに流されない人」を筆者は多く知っています)。
     しかし、海外から外国製の眼鏡をかけて日本人社会を見ると、欧米を中心とした民主主義国といわれる国々と比べ、日本には、こうした周りに流される人たちや場面が多いと強く感じます。
    また、「赤信号皆で渡れば怖くない」的に、周りに流された結果、社会に迷惑をかける、


    d02




    関連記事

     





    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1464129065/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/11d0a457901bbef29e25e461852c483f/

    就活で失敗したから……などというネガティブな理由ではなく、あえてフリーターを選択する人がいる。
    筆者の知人は海外旅行が大好きで、普段はフリーターとしてバリバリ働いてお金を貯め、
    年に数回、気ままに海外旅行を楽しんでいる。あえてフリーターでいるのは「正社員になると
    長期休みを自由に取ることが出来なさそうだから」だと言う。そんな彼女はとてもイキイキしている。

    ■フリーターのデメリットが見当たらない
    「教えて!goo」に投稿されているQ&A「フリーターのメリット・デメリット」の質問者さんは、就活に手こずっている大学生。
    就活へのモチベーションが下がってきてしまっているという。そこで、このまま内定がもらえずフリーターになったらどれだけ
    大変な人生になってしまうかを知ることによって就活へのやる気を復活させようと思いフリーターのデメリットを募っているのだ。
    ちなみに質問者さんのバイト先にはフリーターがたくさんいるが「掛け持ち出来るから稼げるし、
    貯金もかなりできる。しかも社員みたいに休みなしで働く必要もないからいい」「色んな人と会えるから面白い」
    「正社員からフリーターになったことで、自分のやりたくないことをやらなくて済むようになったから精神的に楽になった」と、
    皆フリーターでいることに満足している様子のため、デメリットが見当たらないそうだ。

    ■総所得は数億円もの差が……フリーターのデメリット
    フリーターに対してわりと良いイメージを持っているように見える質問者さん。そんな質問者さんに反し、
    回答者からはフリーターのデメリットがたくさん挙げられている。
    「定年までフリーターで働くのと正社員として働くのでは、総所得が数千万~億も違ってきます」(jp2010さん)

    「私は年金を年300万円ほど貰っているのですが、60歳過ぎてから年300万円手当てしようとすれば
    その時点で4~5千万円の預金がなければなりません。私はそのほか、3千万円の退職金は“自分へのご褒美”として
    小出しに使っているのですが、これらに対処できますか」(sannriさん)
    質問者さんも、正社員とフリーターとでは収入に大きな差があることはさすがに理解していたとは思うが
    「数千万~億も違ってきます」と改めて言われると愕然とするのではないだろうか。また退職金の有無も大きい。
    「若いうちはフリーターで良いかもしれませんが、40代50代になってくると人がやりたがらない仕事しか残っていません」(jp2010さん)

    このように、年を重ねていった時に仕事内容で苦労するという意見も。
    「社会的信用が低いので、アパートを借りる時の審査や、結婚する時の相手の両親への挨拶、
    フォーマルな場での自己紹介の時などに問題がある場合も」(cubetaroさん)
    引っ越しや結婚など、プライベートな面に関しても選択肢が狭まってしまうかもしれない。
    質問者さんのバイト先のフリーターの方々や、冒頭で紹介した筆者の知人のように、
    フリーターでもイキイキと人生を謳歌している人もいる。しかしその裏には大きなデメリットがあるという事実もきちんと
    理解しておくことが必要なのかもしれない。

    4_pic2


    関連記事






    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1460685300/



    このページのトップヘ