高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    食事



    1: 高低差速報
    ブラジルの学者たちは、断食が髪の毛の集中的な成長を引き起こすことを証明した。
    ポータル「エウレカラート」が、「セル・リポート」誌に掲載された調査結果を引用して伝えた。

    学者たちは、マウスの1つのグループには食事の量が厳しく制限し、別のグループには
    適正な食事量を与える実験を半年間にわたって行った。

    結果、マウスにとって適正な食事量の60%しか与えられなかった1つ目のグループの
    マウスは体重が半分に減ったほか、皮膚の厚さと毛の密度が増し、毛も長くなり、
    さらに皮膚の血管の全長も伸びたという。

    学者たちは、このような大きな変化について、マウスが新たな食事の規則に適応した結果だと考えている。
    一定の体温を維持するための熱量が少なくなったことで、体毛の成長が引き起こされたとみられている。
    ブラジルの学者たちは、今回得られた結論は人間にも当てはまると主張している。

    https://jp.sputniknews.com/science/201709134082704/



    hair_hage_atama7

    関連記事


    1: 高低差速報
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000529-sanspo-ent
    サンケイスポーツ

     お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(53)が6日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。横浜の中学校では給食がなく家で作ったお弁当か配達弁当のみとなっており、食事時間も15分しかないという話題について、出演者らが意見を交わした。

     この日のコメンテーターだった石原良純(55)は娘の食育などにもふれて「15分は短いけど、無尽蔵にダラダラ食べていてもよくない」と指摘。これに対し元サッカー日本代表の前園真聖(43)は「早く食べて遊びたかった」などと、自身の幼少期を振り返って持論を述べた。

     そのなかで、松本は「論点はちょっとずれますけど」と前置きしつつ、「芸人で食うの遅い奴は本当に売れないですから。ほぼ100パーなんで。15分で食べれないような奴は正直、芸人としては絶対に売れない」と持論を展開した。具体的な名前を聞かれると、「言われてもわからないような(お笑い芸人たち)…」と経験談を明かした。

     また、この日の放送では番組冒頭で、松本とフジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が食事に行った際に、山崎アナと交際中のピン芸人、おばたのお兄さん(29)を呼び出したことについて話していた。それもあって「おばたのお兄さんは(食べるのが)遅かったよね」と話が展開。山崎アナは慌てた様子で「ああいう場だったんで、ああいう場だったんで」と、緊張していたから食べるのが遅かったと恋人をフォローしていた。




    fit_c5cc0ef4681e1f1fa6cb9d670ffaa63fedad9560

    関連記事



    1高低差速報
    (朝) 玄米粥・黒ごま塩・漬物



    (昼) 麦飯・根菜の味噌汁・野菜の油炒め・漬物



    (夜) 銀杏の炊き込み御飯・すまし汁・野菜の煮物・りんごの酒粕和え・漬物

    関連記事



    このページのトップヘ