高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    飲み物


    1高低差速報
    ◇JR東自販機で先行販売「ターゲットは男性」

    お茶漬けやインスタントみそ汁販売などで知られる食品会社・永谷園(東京都港区)が春らんまんの21日からコールド(冷蔵)缶ジュース市場に乗り出す。
    グループ会社が運営する全国約190店舗の人気シュークリーム専門店「ビアードパパの作りたて工房」のクリーム味を再現した
    「ビアードパパの飲むシュークリーム」(190グラム、税抜き130円)を発売する。
    JR東日本駅構内の一部自動販売機で先行販売し、4月24日からは全国のコンビニエンスストアなどでも購入できるようになる。(以下省略)




    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000045-mai-bus_all
    関連記事


    1高低差速報

    ■あのスタバが債務超過に?

     ところがバランスシートに目を移すと、負債は1000億円を超え、純資産は304億円のマイナス、いわゆる
    「債務超過」状態となっている。254億円の資本金と479億円の利益剰余金を、1038億円の自己株式が
    食いつぶしているからだ。
     上場していた頃のSBJは、「超」がつくほど優良な財務体質を誇った会社だった。無借金で自己資本比率は65%、
    ROEも13%台とバランスシートが強固で美しいだけでなく、稼ぐ力もある会社だった。

     2015年3月の上場廃止後も、稼ぐ力は当時と変わらないどころかさらに上がっているのに、この会社の
    バランスシートをこんな無惨な姿に変えてしまった原因は、米スターバックス本社による完全子会社化に他ならない。

     なお、SBJ側は「債務超過は意図した結果であり、安定した収益計上ができている。完全子会社化の影響ではあるが、
    スターバックス コーヒー ジャパンが中長期的、かつ持続的な成長可能性を実現することができる環境になったと
    理解している」と説明している。
    ※長文のため後略
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170211-00156999-toyo-bus_all





    cached
     
    関連記事




    このページのトップヘ