高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    麻生太郎


    1: 高低差速報
    麻生財務相、給与1年分返納 改ざんで20人に処

    自主返納する。合わせて財務省は関係者に国家公務員法に基づく懲戒などの処分を
    出す。改ざんした当時の理財局長、佐川宣寿前国税庁長官は停職3カ月の
    懲戒処分相当として、退職金から減額する。20人に文書改ざんに関わる処分を出す。

    引用記事:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3132324004062018MM0000/
    img_3c046c6e443df6c9be289f55bdd4c95c141205




    関連記事


    1: 高低差速報
    麻生太郎財務・金融担当相は19日の閣議後会見で、仮想通貨ビットコインについて「十分に法定通貨のようになりうるか、信用・証明されていない」と指摘。取引規制を導入すべきか「もうしばらく様子を見たい」と述べた。

    フランスのメール経済・財務相は17日、主要20カ国・地域(G20)間で来年、ビットコインの規制について議論することを提案する意向を表明した。

    引用記事:https://jp.reuters.com/article/aso-bitcoin-idJPKBN1ED06R


    関連記事




    1: 高低差速報
    小池都知事が25日、景気回復の実感が伴わない状況では消費税の10%への引き上げは避けるべきなどと述べたことについて、
    麻生財務大臣は次のように述べて批判しました。

    「実感できないというのは東京以外の人が言うなら分かるが、

    東京で実感できないというなら、小池さんの感性がおかしい」(麻生太郎財務相)

    http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0926/tbs_170926_8501529684.html

    asoutarouaori-4



    関連記事



    1高低差速報
    麻生氏「金貸しが金貸さないでどうする」 銀行を批判
    2017/1/4 19:27

     「金貸しが金貸さないでどう商売するのか」。麻生太郎金融相は4日、全国銀行協会の賀詞交換会であいさつし、3メガバンクのトップらを前に新年から“麻生節”を繰り広げた。「目利きはいなくなったのではないか」とも話し、担保や保証に過度に依存せず、企業の将来性をみて成長資金を供給するよう求めた。

     麻生氏は地元で耳にするという銀行の融資姿勢への批判に触れながら、「手数料ではなく、リスクを取ることに銀行の目が向かないと企業はうまくいかない」と強調。低金利環境が続くなか、内部留保を積み上げる企業に対して積極的に設備投資を促す役割を担ってほしいと要望した。

     麻生氏は同日の東京証券取引所の大発会にも招かれ、「国民の金融資産を託された機関投資家には投資先企業との対話を求め、金融事業者には顧客本位の業務運営を求める」と発言。金融とIT(情報技術)が融合したフィンテックの進化に対応し多様な投資家が安心して参加できる市場にすることで「日本経済・金融の健全な発展につなげたい」と抱負を述べた。




    aso
     
    関連記事

    このページのトップヘ