高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    1兆円


    1高低差速報
    ソフトバンクグループが10日発表した2017年3月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比3倍の1兆4263億円だった。初めて1兆円台に到達し、2年ぶりに最高益を更新した。
    国内通信事業が伸びたほか、子会社の米携帯電話スプリントの損益が改善した。フィンランドのゲーム大手スーパーセルの売却益など非継続事業からの利益計上も寄与した。市場予想平均(QUICKコンセンサス)の純利益9620億円(5月8日時点、16社)を大きく上回った。

     売上高は横ばいの8兆9010億円、営業利益は13%増の1兆259億円だった。18年3月期の連結業績見通しは公表しなかった。

     同日記者会見した孫正義社長は「1兆円を到達した日本企業ではトヨタ自動車(7203)と当社の2社だけだ。設立から達成までトヨタは67年かかったが、当社は36年で達成できたのはうれしい」と語った。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL10HGN_Q7A510C1000000/?dg=1&nf=1




    9
    関連記事


    このページのトップヘ