高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    JK



    1: 高低差速報
    10代の普及率が99%にもなるというアプリ『LINE』。そんな10代の代表でもある女子高生の1日を再現して
    どのようにLINEを使っているのかを再現した動画が公開された。

    “ワンチャンワンドキ!JK用語でJKの1日を再現してみた”という動画でリアルJK3名と人気の若手俳優が出演。

    動画の中では「ワンチャン」「卍」などの今のJK用語が活用されている。主人公のひなというJKが
    18歳の誕生日を迎える朝から始まる。
    恋する恋する男の子からLINEが届くも「アサイチ!」「モーニング男だ」「I am りょうま in 部活中」という
    意味不明なLINEの連投。スパムかよと突っ込みたくなる内容ばかりである。

    今の高校生はこのような内容で会話が成り立っているのだろうか。この動画はJKたちがどのようにLINEを
    やりとりしているかを再現したというところにある。

    実際に女子高生からヒアリングしJKトレンドを収集した上で制作。「38のJK流行語」、「5つのJKトレンド」は女子高生のお墨付き。

    http://gogotsu.com/archives/32892


    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    関連記事



    1: 高低差速報
    なんでも話題のために可愛い物や綺麗な物を撮影しInstagramに投稿し共感を得たいという今の若い女性。

    そのInstagram熱が過熱し偽装友だちや偽造パーティーまで行われリア充アピールが行われるほど。
    そのリア充アピールをInstagramにしていいねを貰ったりコメントを貰うのがステータスなんだとか。

    しかし、それだけではなく、スイーツの食べ方も問題となっている。名古屋の上前津、大須にあるアイスクリーム屋、
    「リトルベビードッグス (LITTLE BABY DOG’S)」という店のアイスクリームが可愛くて女の子の間で人気。

    Instagramに載せるのが目的の人は可愛い写真を撮影したらあとは用済みでゴミ箱に捨ててしまうというのだ。
    そんな様子がTwitterに投稿されており話題になっている。店の前に置かれているバケツは本来残った紙や木の棒を
    捨てる物のはずだが、そこに全く手を付けていないアイスが廃棄されているのが確認できる。

    店側はお金を払って貰っているので損失はないが、こういうのを見ると悲しくなるのも現実である。

    http://gogotsu.com/archives/32027
    no title

    no title

    関連記事


    1: 高低差速報
    2007年、当時の女子高生は「髪の重心が上」。
    だけど今は、「髪の重心が下」が主流?

    女子高校生の制服の着こなし方や流行りは、10年前と比べてどう変わったか。

    トレンドの変化を「比較絵」で表したイラストが6月6日、Twitterに投稿され、反響を呼んでいる。

    ツイートを投稿したのは、Twitterユーザーのさといも屋さん(@petit_flare)。
    さといも屋さんは、普段から女子高校生のかわいらしい制服イラストをTwitterに投稿しており、今回は独自の見解のもと比較絵を描いたそう。

    制服の着こなし方から、使っているウェブサービス、好きな音楽など、幅広い面でのトレンドの移り変わりを説明している。

    例えば、2007年ごろの女子高生は「スカート2~3回折る」「ブレザーの丈短めに作られている」「ソックタッチ必須」といった着こなし方をしていたが、
    2017年の女子高生は「スカート短くできないように作られている」「ブレザーの丈は長めに作られている」「靴下はわざと下げてくしゅくしゅさせる」としている。

    JKの服装&流行り、10年でどう変わった?比較絵に反響 「スカート2~3回折る」「ソックタッチ必須」
    http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/07/fashion-trend-around-jk_n_16980182.html
    no title

    関連記事


    1高低差速報
    友達と大須のかわいいアイス食べたんだけどみんなインスタ写真撮る目的だからかほとんど捨てられててインスタの闇を感じた( ˙-˙ )







    関連記事

    このページのトップヘ