高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    JR


    1: 高低差速報
    JR九州社長、ローカル線「郷愁で残すのか」
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170809-OYT1T50031.html

    JR九州の青柳俊彦社長は8日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し、
    採算の厳しいローカル線について、「JRが全て面倒をみるということでは済まない。
    住民とよく議論したい」と述べ、鉄道の維持に向けた負担のあり方を巡る議論の活発化に期待を示した。

    青柳社長は路線の維持に努めていることを説明した上で、「社会資本としての交通をどう残していくか。
    人口減の中、維持のためにどうするのがいいか。住民のみなさんと話していかねばならない」と強調。
    さらに、自動車が中心の時代を迎えているとして、「郷愁ばかりで鉄道を残すのは、
    社会にとって本当にプラスなのか」とも述べた。

    JR九州は7月末、鉄道の「輸送密度」(1キロ・メートルあたりの1日平均利用者数)を
    詳細な区間別に初めて公表し、ローカル線の厳しい実態が明らかになった。
    campaign_TRAINS




    関連記事


    1高低差速報
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/06/06/kiji/20170606s00042000177000c.html

     JR東日本は6日、山手線の車内に防犯カメラを設置し、常時録画すると発表した。
    2018年春から設置し、東京五輪・パラリンピックが開催される20年までに完了する見通し。



    rst
    関連記事


    1高低差速報
    JR東京駅に「祈祷室」 訪日外国人向けに
    ITmedia ビジネスオンライン 5/9(火) 16:12配信

     JR東日本は5月9日、東京駅構内に、イスラム教徒などが利用できる祈祷(きとう)室を6月5日に開設すると発表した。東南アジアなどからイスラム教徒の旅行者が増えているのに対応する。JR東日本グループとしては初めて。

     東京駅丸の内北ドームの「JR東日本訪日旅行センター」内に設ける。2人程度が静かに過ごせるスペースとし、体を清める「小浄施設」を設置する。宗教・宗派を問わずに利用できる。

     訪日客受け入れ強化の一環。このほか、東北・北海道新幹線のE5系、秋田新幹線のE6系には車内荷物置き場を7月以降順次設置するほか、台湾の中華航空と連携した訪日旅行商品を発売する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00000067-zdn_mkt-bus_all

    関連記事


    1高低差速報
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170301-00000000-ann-pol

    JR北海道の経営悪化問題について、麻生財務大臣は「一つのアイデア」と
    断ったうえで、JR東日本との合併に言及しました。

    麻生財務大臣:「元々は一緒だったんだから、やたら黒字のJR東日本と
    JR北海道を合併するとか。一つのアイデアとして、そういったことぐらいは
    考えていかないと」

    JR北海道は去年11月、営業路線の約半分にあたる10路線13区間について
    「単独では維持できない」と発表しています。麻生大臣は、経営を立て直す
    ためには合併も選択肢の一つとの考えを示しました。一方、安倍総理大臣は
    「麻生副総理から一政治家として大胆な考え方が提示された」と述べ、
    政府の方針ではないと火消しに回りました。




    img_ef9b1b87b5a25e1722acbff415299c29302461

    関連記事

    このページのトップヘ