高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    PC


    1: 高低差速報
    LINE株式会社は24日、インターネットの利用環境に関する調査結果を発表した。15~59歳のインターネットユーザー759人を対象に、訪問留置方式での調査を4月に実施した。

     週1回以上、日常的にインターネットを利用する環境は「スマートフォンのみ」が46%で最も多く、スマートフォンとPCを併用するユーザーは39%、PCのみが6%となった。世代ごとに見ると、10代では「スマートフォンのみ」が70%に達する。
    no title


    タブレットや“ガラケー”を含んだデバイス別のインターネット利用率(複数回答可)では、スマートフォンが10~30代で9割、40代で8割、50代で6割と高い結果を出した。

     一方、PC利用率は10代では25%にとどまった。20~50代では4~5割と半数近くを占めるが、20代以上は職場での利用により利用率が高くなる。なお、タブレットの利用率は全体で19%、“ガラケー”が6%となった。
    no title

    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1072206.html

    関連記事


    1: 高低差速報
    ネット配信利用者にも受信料……NHKが開けた「パンドラの箱」?

    NHKが2019年からの実施を目指すテレビ番組のインターネット常時同時配信(ネット同時配信)を巡り、ネットでの利用者にも受信料を課す考えを公に表明した。
    ネット同時配信にはもともと民放業界から異論が相次いでいたが、ここにきて「ネット利用者に受信料の網を拡大したい」というNHKの“本音”が露呈したことに加え、
    「ネット空間における公共性とは何か」という新たな論点も浮上。
    事は放送業界だけの問題ではなくなりつつある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00010000-yomonline-life




    nhk

    関連記事


    1: 高低差速報
    Windowsのほうが使えるソフトやできるゲームが多いのはわかっている

    カスタマイズ性にも優れていて、低価格から購入できるのもわかっている

    そもそもmacOSを搭載したパソコンがなかなか売っていない

    上記以外の理由でなぜWindowsの方が売れているのか

    もちろんWindowsは大規模なシェアを獲得し、今さらMacに移行する必要もないだろう
    ただAndroidはiOSから徐々にシェアを奪っていき、今やiOSを抜かそうとする勢いだ
    不可能ではない

    やはり価格というのは大きいのか

    mac-vs-pc





    関連記事



    1高低差速報
    Macを開いてカフェで作業…… そんな姿を見ると「カッコいい」なんて憧れを抱いている人もいるかもしれませんね。見た目がスタイリッシュでおしゃれなMacは大学生からも非常に人気です。一方で機能性や使い方の慣れもあってからWindowsがいいという人も多数でしょう。実際どちらか選ぶなら大学生はどちらを選ぶのでしょうか? 本音を聞いてみました。

    WindowsとMac、どちらか選ぶならどちら派ですか?

    Windows派 332人(82.8%)
    Mac派 69人(17.2%)

    ■そう思う理由を教えてください
    <はいと答えた人>
    ●慣れているから

    ・使い慣れてるから(女性/21歳/大学4年生)
    ・慣れているから(女性/19歳/大学2年生)
    ・使い慣れているし、父親も利用しているから(男性/19歳/大学1年生)
    ・慣れ親しんでいる(男性/23歳/大学4年生)

    ●昔から使っているから

    ・昔から知ってるから(女性/21歳/大学3年生)
    ・昔から使っているし、ソフトが使いやすいから(女性/18歳/大学1年生)
    ・昔から家で使われていたものだから、慣れている(女性/21歳/大学4年生)
    ・昔から馴染みがあるため(女性/26歳/短大・専門学校生)

    <いいえと答えた人>
    ●iPhoneだから

    ・iPhoneだから(女性/18歳/大学1年生)
    ・iPodを使ってからappleのすばらしさに感動した。それからMacがほしくなった(女性/22歳/大学4年生)
    ・iPhoneだし、apple好き!(女性/18歳/大学1年生)
    ・iPhoneを使っていたから(男性/19歳/短大・専門学校生)

    ●使いやすい

    ・使いやすいから(女性/25歳/大学院生)
    ・慣れたから使いやすい(男性/22歳/大学4年生)
    ・シンプルで使いやすい(女性/26歳/大学4年生)
    ・Macを1回使ったら使いやすすぎてもうWindowsに戻れない(女性/19歳/短大・専門学校生)

    使い慣れているというWindows派のほうが多い結果となりました。実家にあるパソコンもWindowsが多く、子どもの頃から慣れ親しんでいた人が大多数でした。iPhoneやiPadを使っている人はMacがいいという声も。
    いかがでしたか? 見た目がおしゃれで大学生からも人気のMacですが、実際に選ぶとしたら8割の大学生がWindowsを選択したこの調査。見た目も大切ですが、やはりパソコンは使い慣れているもののほうが人気のようです。
    https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/49994




    3cc00093
    関連記事



    1高低差速報

     東大に大量のMacが導入されたのはECCS 2004、13年前の2004年からなんですが、東大駒場キャンパスの大学生協でMacが推奨パソコンとして認定されたのは2016年から。それまでは、国内大手メーカーのノートPCを推奨パソコンとして販売していました。すべての学生が大学生協でパソコンを購入するわけではないのですが、当時は500台が売れればいいほうで、販売は振るわなかったそうです。

     しかし、推奨パソコンがMacに変わった途端、1000台超のバカ売れ状態になったとのこと。駒場キャンパスの大学生協が「駒場モデルパソコン」として販売しているのは、Touch Barなしの13インチのMacBook Pro。なんと色も決まっており、スペースグレイ1色のみの取り扱いです。そのほか、低価格、軽量モデルとして12インチのMacBookのローズゴールドも取り扱っています。

     ワタクシは「Macのノートどれ買えばいい?」と聞かれたたら、「Touch Barなしの13インチMacBook Pro」と即答します。プロセッサーのクロック周波数が2.0GHzと、Touch Barありモデルの2.9GHzと比べると非力に感じるかもしれません。しかしTurbo Boostが効いているときは、Touch Barなしモデルが最大3.1GHzで、ありモデルが3.3GHz。実際のベンチマークテストでもそれほどの差は出ないんです。Touch Barは正直あまり使い道がないので、この部分に物理的なファンクションキーが備わっているTouch Barなしモデルのほうが実用性が高いというのがお勧めする理由です。

     「駒場モデルパソコン」がこのTouch Barなしの13インチMacBook Proであることを知ったとき、「生協の担当者はわかってるな」と感動すら覚えました。見かけや価格だけでなく、キーボードの操作性や処理速度などを含めてトータルで考えると、このマシンに行き着くはずなので。


    http://ascii.jp/elem/000/001/480/1480418/




    20161104134343
    関連記事

    このページのトップヘ