高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    PC





    1: 高低差速報
    LINE株式会社は24日、インターネットの利用環境に関する調査結果を発表した。15~59歳のインターネットユーザー759人を対象に、訪問留置方式での調査を4月に実施した。

     週1回以上、日常的にインターネットを利用する環境は「スマートフォンのみ」が46%で最も多く、スマートフォンとPCを併用するユーザーは39%、PCのみが6%となった。世代ごとに見ると、10代では「スマートフォンのみ」が70%に達する。
    no title


    タブレットや“ガラケー”を含んだデバイス別のインターネット利用率(複数回答可)では、スマートフォンが10~30代で9割、40代で8割、50代で6割と高い結果を出した。

     一方、PC利用率は10代では25%にとどまった。20~50代では4~5割と半数近くを占めるが、20代以上は職場での利用により利用率が高くなる。なお、タブレットの利用率は全体で19%、“ガラケー”が6%となった。
    no title

    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1072206.html

    関連記事


    1: 高低差速報
    ネット配信利用者にも受信料……NHKが開けた「パンドラの箱」?

    NHKが2019年からの実施を目指すテレビ番組のインターネット常時同時配信(ネット同時配信)を巡り、ネットでの利用者にも受信料を課す考えを公に表明した。
    ネット同時配信にはもともと民放業界から異論が相次いでいたが、ここにきて「ネット利用者に受信料の網を拡大したい」というNHKの“本音”が露呈したことに加え、
    「ネット空間における公共性とは何か」という新たな論点も浮上。
    事は放送業界だけの問題ではなくなりつつある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00010000-yomonline-life




    nhk

    関連記事


    1: 高低差速報
    Windowsのほうが使えるソフトやできるゲームが多いのはわかっている

    カスタマイズ性にも優れていて、低価格から購入できるのもわかっている

    そもそもmacOSを搭載したパソコンがなかなか売っていない

    上記以外の理由でなぜWindowsの方が売れているのか

    もちろんWindowsは大規模なシェアを獲得し、今さらMacに移行する必要もないだろう
    ただAndroidはiOSから徐々にシェアを奪っていき、今やiOSを抜かそうとする勢いだ
    不可能ではない

    やはり価格というのは大きいのか

    mac-vs-pc





    関連記事


    このページのトップヘ